シミ治療

トランシーノ

CMで気になっている人も多いのではないでしょうか。第一三共の「トランシーノ」です。≫トランシーノの公式サイト

これはシミのうち、肝斑(かんぱん)を治療するお薬として販売されています。肝斑は、紫外線と、女性ホルモンバランスの変化が原因とされています。

過度のフェイスマッサージや、過度のストレスもホルモンバランスを崩すので、肝斑の原因の一つとされています。肝斑は他のシミと違って、左右対称に、目の周りを避けて現れるのが特徴です。

ぼんやりと暗い部分が広範囲に広がります。頬の上だけでなく、おでこや口のまわりにも広がる場合があります。肝斑は30代から40代以上の女性によくあらわれます。通常の美白などのシミケアをいくら行っても治りません。トランシーノは肝斑専用の飲み薬です。主成分のトラネキサム酸とL―システインの力で、メラニン生成を根本から抑えます。そのほか、メラニンの生成を段階的に抑えるビタミンCも配合されています。トランシーノは錠剤で1日3回服用します。180錠入りの1ヶ月分と、360錠入りの2ヶ月分が選べます。

肝斑かどうかが定かではない人は、1ヶ月分をおためしください。ホームページに肝斑のチェックシート、実際の肝斑の写真が掲載されており、ご自身のシミが肝斑なのかを大まかに自己診断できるようになっています。しかし、他のシミとよく似た状況の場合も見受けられるため、正確な判断は、皮膚科医にしてもらう方が賢明です。シミにも色々な種類があります。肝斑は飲み薬で治る(軽減される)ものです。シミを消し、美しい肌を取り戻すために、まずはシミの種類の確認をしましょう。